全国ライヴハウスガイド

日本全国津々浦々のライヴハウスに行って収集した情報をアーカイブ。

中部

静岡Sunash(静岡サナッシュ)

去年からたまっているネタをがんがん消化していこうと思います。 ●歴史 1997年オープン。JR 静岡駅南口から徒歩5分と好立地のライブハウス。高さのある最前フェンスとステージの間の「お立ち台」が名物。特にロック/メタル系に強く、HM、デスメタル、スラッ…

松阪M'AXA(松阪マクサ)

無人駅遠征2つめのハコです。 ●歴史 木のぬくもりを感じるオールドアメリカンな店内で、美味しい創作料理とお酒、上質な音楽が気軽に楽しめるライブハウス。1985年創業。本格的な音響・照明・ステージ設備を備え、プロからアマチュアまで、連日多彩なジャン…

岐阜CLUB ROOTS(岐阜クラブルーツ)

三重・岐阜2DAYS、どちらも無人駅から徒歩20分コースという遠征をしてきました。 やっぱり地方はライヴハウスも車利用がデフォルトなんだなと痛感。 ●歴史 2005年12月オープン。それ以外の情報は不明です。 全県ツアーをやると組み込まれる会場というイメー…

浜松MESCALIN DRIVE(浜松メスカリンドライブ)

浜松はアクセス良いし、食べ物おいしいし最高です。 ●歴史 いつオープンしたのか情報の出てこないメスカリンドライブ。2004年に移転して現在の場所になったようですが、それ以外の情報がほぼ見つからず。 ●立地 浜松駅から非常に近いです。 北口出たら左手の…

甲府CONVICTION(甲府コンビクション)

気がつけばこのライヴハウスガイドも8年目。 2015年もどうぞよろしくお願いします。 ●歴史 1997年に旧店舗(甲府市上町)に創立。最初は音楽スタジオ2部屋のレンタルスタジオでした。 2000年にスタジオ店舗の隣りにライブハウスを隣接。瞬く間に若者に広まり…

浜松G-SIDE(浜松ジーサイド)

名古屋から帰る途中、浜松で途中下車しました。 G-SIDE、狭いんだけど、雰囲気たっぷりで気に入りました。 こういった、地方ならではの個性あるハコ、どんどん攻めていきたい。 ●歴史 名古屋から新幹線30分、鈍行1時間半という近さですが、窓枠、メスカリン…

岐阜RAD REVER(岐阜ラッドリバー)

久々の新ネタです。 岐阜&浜松という、ちょっとマニアックめなところに足を伸ばしてみました。 フロアの壁も薄くて、二重扉になってないハコに来ると、あぁ地方に来たんだなって実感する。 ●歴史 2011年4月9日オープン。意外と新しかった。 名古屋栄の「R.A…

浜松窓枠カフェ 青空

久々の遠征。新幹線の快適さに驚く。 ●歴史 ライヴハウスの窓枠は、2010年3月に移転。 旧窓枠は現在より100mほど南にあったようです。 開店は2004年。建築業を営む上嶋常夫さんが、50歳を機に自分の好きなことを始めたいと、自身の趣味であった音楽のできる…

キャンピングフィールド木曽古道(木曽鼓動)

木曽鼓動行ってきた。あまりにものんびり気持ちよかったので、初めてフェスでキャンプしたいと思った。 ●フェス概要 2006年スタート。地元の有志により企画運営され、「リピーター率60%以上」(「FestivaLlife」より)を誇るという、手作り感あふれるフェ…

松本ALECX(松本アレックス)

ネタ不足により、長らく更新が滞っておりました。 9〜10月に一気に新規ネタがいくつか紹介できそうな感じです。 ●歴史 松本駅前にライブハウス「ALECX」がオープン。長野駅前の「J」とは姉妹店にあたり、キャパシティーは300人を誇る。「中規模のハコではあ…

長野クラブジャンクボックス

・新潟CLUB JUNKBOX について追記。 [2011/03/07] 長野の蕎麦は激しくンマかったです。 コシとか風味とかは言うに及ばず、天ぷらのクオリティが高すぎた。 街中の単なる蕎麦屋が侮れなさすぎる。 あんなンマいもん食べ続けてきた長野出身の人は東京の蕎麦と…

甲府カズーホール

私のライヴ&遠征史上でいちばん心細くなったハコがココ。遠いよ遠いよ。 関東地方でないにしろ、仮にも……仮にも首都圏なのに山梨。 行ったのが真冬だったこともあってちょっとせつなくなった。 ●歴史 2005年に上小河原町に移転したらしい。もともとはパチン…